ソメイヨシノ(桜)が開花してきました!いざ!!📷

デザイナーにロゴを作ってもらった!

まいどおおきに!
今回はデザイナーの EmA さんに写真専用のウォーターマーク(ロゴ)を作っていただきました!
EmAさんのサイトはこちら↓

Twitter ブログ

※依頼はTwitterのDMかTwitterの記載されているメールアドレスへ!

で、出来上がった作品がこちら!

なんとスタイリッシュな!!世界に一つだけのウォーターマークです!!
専用とか言ったけど何にでも愛用していきたい!!www

そもそもウォーターマークとは?

あまり堅苦しい話はおいておき、写真には著作というものがあり誰でも聞いたことはあると思います。
“Copyright” や “©” など、見たことがあると思います。
簡単に言うと、いわゆる「誰のものなのか(誰が撮ったのか)」をロゴで明示することをウォーターマーク(または「透かし」)と言われています。

それって必要なの?

絶対に必要ではないですが、あると写真に雰囲気が出る!
というただの個人的なアレです(笑)
もし写真をSNS等にアップするなら、ロゴじゃなくても自分の名前だけでも入れておくと良いかもしれませんね!

こんな感じになります。
ちなみに僕の彼女はウォーターマーク自体を断固反対していました(笑)

実は無料サイトでも作れる…けど…

今回はデザイナーのEmAさんに作成を依頼しましたが、無料で作成できるWebサイトもいくつか存在します。
ただ、最大のデメリット「誰にでも同じものが作れる」です。
せっかく○○です!と主張するものですから、オンリーワンがいいですね♪
でもまずは試しに…という方に、僕がオススメするサイトを残しておきます。

サインフォント

シンプルにフォントだけをデザインしてくれるサイトです。
他のサイトは無理やりイラストを導入しようとするのでオンリーワンからかけ離れてしまいます…。
こちらのサイトは会員登録もお金も一切必要ありません。

まとめ

写真にロゴを入れてかっこよくしたいならデザイナーさんに頼んで作成してもらう!
無料で手っ取り早く試してみたいなら無料サイトから作ってみる!

とにかくできたら画像編集ソフトに取り込んで写真の片隅にひっそり合成すれば完成!!

僕は、ウォーターマークを入れることで、下手くそな写真でも付加価値が生まれたように思いました。
ちょっとプロっぽくなったので大満足です(^o^)

お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です